強制不妊訴訟 不当判決にともに立ち向かうプロジェクト

 twitter:@ConfrontEP_thk mail:confront.project.tohoku@gmail.com

2019-11-27から1日間の記事一覧

旧優生保護法の被害者に補償をする法律(「一時金支給法」)について

このページでは、2019年4月24日に制定された、強制不妊手術の被害者に対して補償を行うとする、旧優生保護法の被害者に補償をする法律(いわゆる「一時金支給法」)についてみていきます。 〇「一時金支給法」の問題点について 2018年に被害者の1人が国を相…

2019年5月28日の仙台地方裁判所の判決について

このページでは、2019年5月28日に仙台地方裁判所で全国で最初に下された強制不妊訴訟の判決についてみていきます。 〇旧優生保護法の裁判までの経緯 1996年の旧優生保護法廃止後、「優生手術に対する謝罪を求める会」が国に調査と検証(なぜ被害が起きたのか…

優生保護法とは何か?

このページでは、そもそも優生保護法とは何なのか。なぜそのような法律が制定され、1996年まで維持されてきたのかについてみていきます。 〇優生保護法とは? 優生保護法は、1948年、第二次世界大戦後の日本で作られ、1996年(20年ほど前)に母体保護法に変…

私たち(強制不妊訴訟不当判決にともに立ち向かうプロジェクト)について

2019年5月28日に旧優生保護法の下で行われた強制不妊手術の被害者が国に損害賠償を求める裁判の判決が行われました。裁判中にできた一時金支給法も十分なものではないこと、優生保護法が現行の母体保護法に改正された1996年から20年以上も被害者が放置されて…